“もったいない”から生まれた自然砂の代替材

リサイクルガラス造粒砂“サンドウエーブG”

ガラス特有の「刺さる、切れる」を解消し、再生が難しかった色付きのビンやガラスくずなどを自然砂の代替材用として生まれ変わらせるリサイクルを実現しました。

▼建設技術フェア2017in中部 竹中道路展示ブース内
▼ハイウエイテクノフェア2017 竹中道路展示ブース内にて、サンドウエーブGの展示をいたします。

リサイクルが難しいガラス資源を地球に返そう

今まで、再利用やリサイクルが出来ないガラス資源は埋立てられていました。この行き場をなくしたガラス資源を自然砂の代替品として開発。廃ガラスの有効利用、埋立地の延命、二酸化炭素削減につながる、環境にやさしい製品「サンドウエーブG」が生まれました。ガラスならではの特性を活かし、あらゆる砂の代替材として、幅広く使用できます。

サンドウェーブGとは

受賞施工

お知らせ&トピックス

icon2017年9月13日サンドウエーブGの展示情報です。
▼10月18−19日▼
建設技術フェア2017in中部(名古屋吹上ホール)竹中道路ブース内にて
http://www.kgf-chubu.com/


▼11月21−22日▼
ハイウエイテクノフェア2017(東京ビッグサイト東7・8ホール)
竹中道路のブース内にて
https://www.express-highway.or.jp/jigyo/info/htf/


icon2017年6月22日
山砂およびコンクリート由来の再生砂との比較を掲載しています。
icon2015年6月19日
ガラス造粒砂協会総会が開催されます
時間:17時〜18時まで 東海大学 校友会館にて アクセスはこちら
icon2015年10月21~22日
建設技術フェア2015in中部 出展予定(竹中道路ブース)
icon2015年10月28~29日
建設技術展2015近畿 出展予定(竹中道路ブース)
icon2015年11月25~26日
ハイウェイテクノフェア出展 出展予定(竹中道路ブース)